これまでと、これからのお金のブログ

☆投資の魅力を日本人にも☆

「カイジ「命より重い!お金の話」」を読んでみた!!

「はい!どうも~!

藤堂匠です!!

 

今日は、「カイジ「命より重い!お金の話」」という本を

読んでみましたので、そちらの一部感想を書こうと思います。

この本は、「借金」と「ギャンブル」に人生を翻弄される「伊藤開司(カイジ)」を描いた漫画(賭博黙示録カイジ)を経済学の観点から説明した本でした。

賭博黙示録カイジ」は、2009年に俳優の藤原竜也さんが主演を演じ、非常に話題になった作品でしたね。

 

この本では、借金や、詐欺、お金に関する人間の心理などが説明され、

たまにクイズも出してもらうことで、楽しく読めました(^^♪

(ちなみに、クレジットカードも借金の一種です。)

 

また、負けてもいいが、「致命的には負けない」ことが重要とありました。

投資でいえば市場から撤退しないこと、つまり、リスク管理が大事ってことですね(*’▽’)

 

それだけじゃなく、お金の使い方、守り方を含めて、

投資をする上でも考えるべき点がふんだんに盛り込まれており、

素晴らしい本でした。

 

ただ、確かに楽しく読めたのですが、それと同時に、

お金は慎重に扱うべきだな、と恐ろしく感じ、

非常に考えさせられる内容でした(+_+)

 

こちらと合わせて、「賭博黙示録カイジ」の漫画や映画を見てもよいと思います(^^)/

漫画だけでも意外と、勉強になりますよ(`・ω・´)

 

はい!それでは、今日は、

「「カイジ「命より重い!お金の話」」を読んでみた!!」ってことで、

本の簡単な感想を書いてみました。

 

身近には、クレジットカードなどの借金もあります。

自分のお金の使い方、守り方には気を付けた方がいいよ、ってことでご紹介いたしました。

 

 

これからも投資の手法だったり、節約の手法だったり、

色々お金の情報をアップしていきますね(^^♪

 

わからないことがあれば、

メッセージやコメントでここがわからないよー、とか質問をください!

可能な限り、全部答えていきたいと思います。

 

初心者、中級者くらいまでの方であれば、

別途、僕が直接、基本的なことをお教えすることもできますよ。

 

Twitterか何かでご連絡ください。

twitter.com

 

それでは、今日はこの辺で(^^♪

今日も読んでくださり、ありがとうございました。